Softbank AXA HOUSING ATTEND NIIGATA ハウジングアテンド新潟 Re-mail メガファイル便

バックナンバー

アテンド ダルメシアン自動車メール

2017年8月号

かわら版

*.。+o○*.。+o●*.。+o○*メールマガジンもくじo○*.。+o●*.。+o○*.。+o
いよいよ8月、シャキッと伸びるひまわりや元気よく鳴く蝉の声が夏本番を感じさせてくれます。
お盆休みはご実家に帰省されたり、ご先祖様のお墓参りでしょうか。お盆と言えば、かわいらしいきゅうりとなすに足を付けたアレ。きゅうりは馬、なすは牛と言われています。
ご先祖様がきゅうりの馬に乗られて少しでも早くお戻りになられるように、そしてなすの牛に乗られてごゆるりとあの世に帰られますようにという意味があるそうですよ。
そしてこの時期、意外と多いのが夏風邪です。これ、猛暑の時ほど気を付ける必要があります。猛暑というだけで生活も普段より疲れが増しますが、エアコンでの温度差によっても自律神経に影響するため免疫力が低下するそうです。手洗いうがい、水分補給だけでなく、十分に睡眠をとるようにして気を付けましょう。

今月のメルマガは以下の3記事になります。

・アテンドパーク夏祭り特集絶賛公開中!!
・出張先や旅先でスマートフォンを充電したいときは
・数ある動画サービスはここで判断する




★☆ アテンドパーク夏祭り特集絶賛公開中!! ☆★

──────── 夏祭り特集“2017” ────────
県内各地で開催される彩り鮮やかな花火大会や暑さを吹き飛ばす夏祭りなどの旬のイベントに合わせて、
リッチなデザインの特集ページと選べるオシャレなイベントカードでガッチリ自社をPR!
県内ユーザーから多数アクセスのあるアテンドパークの特集ページだから注目度も効果もバツグン!!
県内企業・店舗掲載数11,500件以上の情報サイト、アテンドパークも旬に合わせて衣替え☆
各地を賑わし彩るお祭りや花火にあわせて自社をよりPRして盛り上げませんか?
期間中は120種類以上の豊富なデザインから選べるカードに自由に文章を掲載でき、そこからリンクするアテンドパーク詳細ページはさらに画像とテキストにて詳細にPRができます。

この季節、パソコンやスマートフォンからの検索キーワードはやっぱり地域の祭りや花火が多くなります。
アテンドパークも季節に合わせて夏を賑わす元気な企業/店舗様をワッショイとご紹介いたします!
さらなる自社のPRや、自社ホームページアクセス数UPなど様々な効果が見込めますよ。
期間限定、今が旬の夏祭り特集は、現在絶賛公開中です!

───── ▼ 詳しくはこちら ▼ ─────
夏祭り特集2017

お申込みやお問い合わせはこちらまでお気軽に
info@attend.co.jp TEL 0258-31-5005 



★☆ 出張先や旅先でスマートフォンを充電したいときは ☆★
便利なスマートフォンは出張先や旅先でも大活躍してくれますが、電話での打ち合わせが長引いたり、ついつい動画を見すぎてしまったなどで、まだまだ使いたいがバッテリーが残り僅か…なんて状況はなるべく少ないに越したことはありません。モバイルバッテリーを持ち歩いていれば安心ですが、そうでない場合もあるでしょう。
ケース別に対応を考えてみました。

ケース1:充電器すらない
・ドコモやソフトバンク、auなどのキャリアショップは充電できます
・ファーストフード店やカラオケ、マンガ喫茶では充電器の貸し出しを行っている店舗も
・パチンコ店は割りと多くが充電器を無料で貸し出しています
・大型家電量販店でも充電できるところが多い

ケース2:コンセントが見つからない
・スターバックス、マクドナルド、タリーズなどは定番
・ネットカフェ、カラオケ、マンガ喫茶もケース1同様
・図書館が意外と使えたりする
【注意】
※駅構内や施設内、自販機などのコンセントの無断利用は犯罪です
※利用の可否を必ず確認するようにしましょう

ケース3:コンセントはあるが空きがない
・電源タップは出張時の必須アイテム
・タップがなければ冷蔵庫やテレビをあきらめる
・とはいえ、最近の液晶テレビはUSB端子がついているものが多いので安心

いかがだったでしょうか。市役所や役場、体育館などの公共の場所、もしくは多く普及しているウオッシュレット付トイレなどもコンセントがありますね(無断利用はいけません)。
時間に余裕があれば、カフェなどで自分自身も充電したいですね。



★☆ 数ある動画サービスはここで判断する ☆★
新しい動画サービスが次々に登場してきましたが、定額サービスだからこそどこが一番いいのかは悩みますね。
これまでDVDを借りに行って返しに行くなんて面倒がなくなっただけでなく、ドラマ1シーズン一気見などたくさん借りる人は定額サービスのほうが安心できるしお得ですよね。
調べてみますと、提供会社によって特長が結構違います。なので、「洋画ばかり見る」「FOXなどの海外ドラマが好き」「新作を見るほうが多い」などの好みで選ぶほうが、賢い選択になりそうです。

dTV
料金:500円/月(税抜)
コンテンツ量は洋画邦画、海外国内ドラマ、アニメなど抜群に多いため、多趣味な方にはうってつけ。それでいて月額500円は最高ー!って思いがちですが、海外ドラマは日本でメジャーなものは抑えてありますが、そうでないものや新しめの海外ドラマはhuluに負ける様子です。また新作や最新シーズンは課金制となっていますので注意が必要です。
日本のドラマやバラエティ番組などを好まれる方や、新作を常に追わないのであればいいのではないでしょうか。

hulu
料金:933円/月(税抜)
海外ドラマが大好きな方はこちらでしょう。月額はdTVより上がりますが、課金なしで最新シーズンをリアルタイムで見れるなどのメリットがあります。dTVでもFOXチャンネルは見れるのですが、FOX以外の最新シーズンは課金制になります。海外ドラマについてはdTVにないものがhuluにはあったりすので、海外ドラマ OR 国内ドラマが、この二つのサービスの判断材料かなと思います。

Netflix
料金:950円/月(スタンダード)
アメリカ最大の動画配信サービスです。特徴的なのは画質でプラン料金が設定されていることです。
ベーシック:650円/月(税抜) スマートフォンで見れる画質、1端末
スタンダード:980円/月(税抜) 普通のテレビで見れる画質、2端末
プレミアム:1,450円/月(税抜) 4Kテレビで見れる高画質、4端末
と細かい設定。ちなみにhuluはフルHD対応(netflixスタンダード相応)。ただし、プレミアムとはいえ4K対応していないコンテンツもあるので注意が必要です。
Netflixはレベルの高いオリジナルドラマが多いのも特徴で、これらは独占配信のため他の動画サービスでは見れません。また、フジテレビと提携しているためフジのドラマや映画も配信しています。huluは日テレが日本での事業を行っていることもあり、日本テレビのコンテンツが充実していますね。このへんも判断材料になります。
とはいえ、コンテンツ数はhuluが圧倒的と言われていることもあり、Netflixでしか見れないコンテンツがあるかたが選ぶことになりそうです。

U-NEXT
料金:料金:1,990円/月(税抜)
他の動画サービスと比較するとお高い月額だし最新作などは課金が必要だしのU-NEXTなのですが、月額料金には持ち越し可能な1,000円分のポイントが含まれており、最新作などの個別課金に利用できます。オリジナル作品はありませんがアニメやアダルト系、雑誌も含めて業界一ともいわれている圧倒的な動画数が特徴です。そして、最大4人まで「同時視聴」が可能なこともポイントです。家族が別々の部屋でそれぞれ好みの映画やドラマを見るようなシチュエーションにはピッタリですね。

Amazonプライムビデオ
料金:400円/月 ※年間プランは3,900円/年
一番安いAmazonプライムビデオですが、そのぶんラインナップは他に劣るようです。とはいえ、有名作品やドラマシリーズは押さえてあるものが多いことや利用できる端末、Amazonオリジナルの動画が充実しています。動画だけで見てしまうと劣るようですが、AmazonプライムビデオはAmazonプライム会員特典の一つであり、ほかの会員特典が充実していますので、そちらにメリットを感じるかたであればいい選択かと思います。
例えばAmazonのお急ぎ便や日時指定便の無料利用、100万曲以上聞き放題のPrime Music、容量無制限のプライム・フォトやプライム会員限定先行タイムセールなど豊富な特典が動画サービス以外にも利用できます。
これらの会員特典にメリットをあまり感じず、動画だけを多く見たいのであれば価格的にdTVを選択したほうがいいのではないでしょうか。