目指すのは、ITの町医者です。

羽根川 康徳

ATTEND STAFF

営業部

羽根川 康徳

アテンドのここが「いいね!」

アテンド入社前、アテンドでホームページを作ってもらいました。
その際の対応が親切丁寧でとても良心的な会社だなという印象を持ちました。
特に特別にお願いして作ってもらったスライドショーの出来は素晴らしく、来店者の間で話題になりました。
羽根川 康徳 羽根川 康徳 ■仕事の内容を教えて下さい
企画営業ということで、日々新規取材を基に顧客開拓をしております。
時として、名刺まで突き返されますがそこは長年営業畑を歩んできましたのでめげずに次へとチャレンジしております。
新規取材した先から契約が上がるとうれしいものです。

■なぜこの仕事を選びましたか?
インターネットの可能性に興味がありました。そこで年甲斐もなく挑戦してみようと思いました。
コンピューターに関しては、生命保険時代から縁があり、かなり早い段階から、上司からの指示や報告は、メールという環境の中に居りました。
私がインターネットを始めた切っ掛けは、島根県江津市へ転勤になった際、週刊誌が2日遅れでしか手に入らないという環境の中で東京で仕事している仲間と同じ速度で情報を得る為にはどうすればいいのかと考えた末のことでした。
人口26,000人足らずの町で石見インターネットという接続業者への契約者は、当時はわずか100人足らずでした。
でも、このインターネットのお蔭で東京にいる仲間と同じ速度で情報を得ることができました。インターネットは凄いと思った瞬間です。

■この会社の印象は?
保険会社でも出退勤の管理は、IDカードの読み取りでしたがここまで徹底して、コンピューターによって管理業務が行われている企業は珍しいだろうなという印象を持ちました。

■お休みはどのように過ごしていますか?
孫が遊びに来たりした際は、娘夫婦と一緒に外食したり、孫のおもちゃを買ってやったりとおじいちゃんに徹しております。

■今後どのように活躍したいですか?
ホームページの可能性などを理解して、地方から世界にさえ発信できるインターネットの可能性を少しでも多くの人に理解してもらえたならと思っております。
九州熊本の700年の伝統を誇る包丁を生産している会社が自社のホームページの英訳版を掲載したところ、今では売り上げの三分の一が海外からの注文というのには驚かされました。
発送は、クロネコヤマトで出来ていることにも驚きました。
前の社員 一覧へ戻る 次の社員
お気軽にお問い合わせください