目指すのは、ITの町医者です。

牛膓 良彦

ATTEND STAFF

役員

牛膓 良彦

アテンドのここが「いいね!」

臨機応変!変幻自在!
とにかく「変化」し続けるところ。
根底の部分は変わってないんですが、時代とニーズに合わせて常に対応するバイタリティがあります。
牛膓 良彦 牛膓 良彦 ■仕事の内容を教えて下さい
簡単に言うと社内全般の「なんでも屋」でしょうか・・・設立からのスタッフの一人として、これまでの経緯や、今後の展望など常に社内外へとアンテナを張り巡らして情報収集するのが仕事ですね。
もちろんお客様からの問い合わせ等に対応したり、制作打ち合わせやパソコンサポートにお伺いするなど、とにかくなんにでも顔を突っ込んでいます(笑)。
本当は社員の指導・管理、自社業務の構築・調整等が主な業務と言いたいんですけど・・・。

■なぜこの仕事を選びましたか?
本来、自分はアナログ人間だと思ってます。算数も数学も苦手ですから・・・(笑)。
どちらかというと「感性」とか「ニュアンス」みたいなものを大切にしていますし、それを忘れて人と接することは不可能で、実はそれが一番大切なことだと思います。ただ、2000年の頃にITの可能性に非常に惹かれて、これなしには今後自分が成長出来ないな、とも思いたったのがきっかけで、ちょっと苦手意識があったデジタルの分野に飛び込みました。
10年以上経ちましたが・・・・まだまだ修行の身です。

■この会社の印象は?
とにかくアグレッシブ!いろんなことに対応してます。
「お客様のためには何がBESTか?」を考えながら、デジタル的な要素を多く含んでいる商品をアナログなコミュニケーションで提供していくオリジナリティあふれる会社です。

■お休みはどのように過ごしていますか?
最近はもっぱら家族サービス、ですね。一人暮らしも長かったので自由気ままに過ごしていましたが結婚して子供が生まれてからはほぼ家族サービスです。

■今後どのように活躍したいですか?
とにかくアテンドのファンを増やしたいですね。いろんな人といろんな形でお付き合いできたらいいなと思います。
人と人を結ぶネットワークコミュニケーションが大きくなっていくことを一番の目標にしたいです。
前の社員 一覧へ戻る 次の社員
お気軽にお問い合わせください